ログイン
メインメニュー
掲示板内の検索

検索語は2文字以上(英字4文字以上)で指定してください。
半角スペースで区切って複数の語を指定することもできます。

2017年なかごろの掲示板

すべての投稿をたたむ 投稿する前にログインしてください
[1] > 2ページ
 台風一過
 2017/10/24 08:03
塩見真一
……と言うにはまだ雲が多いなあ昼ごろには晴れてくるのかなあ、と思いながらPCを立ち上げた昨日月曜日。某ポータルサイトのニュースヘッドラインは←のごとくでありました。

ま、たいしたことは起こらなかったらしい。
川が氾濫したとか建物が倒壊したとかいったことは幸いにして起こらなかった、また一方、政権がひっくり返ったとか国難を突破したとかいったようなことも予想どおり起こらなかった、らしい。

そういう判断はできるわけだけど、しかしこれでニュースヘッドラインになってるのか、どうか。この日この時この社会の主なニュースとしてこれが妥当なセレクションなのかどうか、おおいに疑問を感じるわけですよ。
人間がセレクトしているのか、なんらかのアルゴリズムによって機械的にセレクトしているのか、どちらにしても、とりあえず検索上位キーワードとほとんど噛み合っていないというのは、やはり、的が外れているということだろうと思いますけどねえ。

ま、結局のところ、ニュースをネットに頼ってはいけない、ということなんでしょうなあ。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: 『ローカル女子の遠吠え (3)』
 2017/09/11 09:22
塩見真一
県境の公式情報がどこにあるやらわからなかったので、ひとまず国土地理院の「地理院地図」で見てみました。そしたら←のとおり。
たしかに、西側から上がってきた静岡−山梨県境は火口の縁、いわゆる「お鉢」で途切れていて、3776m地点剣ヶ峯が静岡なのか山梨なのかはたまた境界線上なのかわからない。東側は須走口5合目の北東あたりまでずっと県境が描かれていない。
そっかー。
いやー、知らなかったよ。

しかし、さらに見ると不思議な気もしますね。
県の境界が決まっていないのに市町村の境界ははっきり引いてある。
富士宮口・御殿場口・須走口・吉田口の各登山道が県道(黄色)なのは驚かないけど、吉田口が山梨県道で須走口が静岡県道だとすると、合流しているあたりはどっちの県道なのか。
いやはや、世の中不思議なことがいっぱいですねえ。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: 『ローカル女子の遠吠え (3)』
 2017/09/10 09:38
塩見真一
←は58ページ、東京出身で静岡へ左遷されている雲春さんがうっかり、水馬さんと山梨の人との前で、富士山と県境について尋ねてしまった、ところ。雲春さんは他愛のない世間話のつもりだったわけですが……
…何てことを雲春さん
静岡と山梨の境目…
いわゆる「富士山頂問題」
「富士山及び富士山頂がどちらのものか」で揉め続けてきがたゆえに
あの辺の県境は曖昧なままなんですよ

え゛?

……いやこれは、濁点付きで「え゛」て言っちゃいますよね。
静岡と山梨の境に富士山があるということは、東京と神奈川の境に多摩川があることと同じくらい広く知られているはず、と思うんですが、その県境が曖昧なままって……、とんとかいも。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: 『ローカル女子の遠吠え (3)』
 2017/09/06 09:33
塩見真一
|水馬さんがお見合いして、
←は水馬さんのお見合いの様子(43ページ)。

水馬咲耶さんは富士宮の出身で、身長178センチ。高校生のころは、すーちゃん背が高いんだからモデルになりなよと言われたり、そんなこと言ったらすーちゃんが可哀想じゃんと言われてかえって傷ついたり。大学へ進んで上京したとき、コンプレックスを跳ね返そうとモデルへの道を進んだものの、結局は読モ止り・モデルの卵止り・身延線富士駅止りで、富士宮へ帰ってきたのでした。
つまり「元モデル」という肩書は水馬さんにとっていささか不本意であるわけで、その肩書きに釣られてきた見合い話には気が進まない。親の手前ムゲにもできず、先方から断ってもらおうと取り出したのが10センチヒール。合計188センチで威嚇したところ、ご縁がなかったことになったそうです。

しかしどうだかなー。
私べつだん背が高い人がタイプとかいうことはないはずですが、178センチの元モデルが10センチヒールを足してきたら、うわこの人本気できた!と思いますよね。
そもそも、背が高いとかいった先天的な特徴をポジティブに天与の武器として使う人は立派。好感持てます。それに水馬さんやっぱり美人だし、なによりその、つまりええと、この胸を目前にしてドヤァと言われたら、いや私はもう少し背が低いのでまさに目の高さ文字どおり目前になりますし、アーもウーもない。今度どこかの山、いきなり富士山は無理ですから900水馬つまり1600mくらいの日帰りできる山でどこかご一緒しませんかと、言ってしまいそうです。……そしたらどうするかな水馬さん。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: 『北陸とらいあんぐる (2)』
 2017/08/31 10:30
塩見真一
←は133ページ、合コンに行って何を話すのか何を着ていくのか、というお話。
ギャップ萌を狙おうというりっちゃんの提案ですが、……いや、おちゃめなきときと女子って、そりゃたしかに意味わからん。

てゆうか私、富山で言う「きときと」は標準語で言うと「ぴっちぴち」とか「元気一杯」に近いと思ってたんだけど、ひょっとして、「ぺったんこ」とか「砺波平野」に近いんでしょうか。

いずれにせよ、ビキニ姿がほぼ凶器ってのは珍しい話じゃないけど、Tシャツ姿もまるっきり凶器レベルってのはもお、すごいよりっちゃん。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 『北陸とらいあんぐる (2)』
 2017/08/27 10:20
塩見真一
ちさこ KADOKAWA ISBN978-4-04-069299-9 2017年7月22日 定価:本体600円(税別)

>いっそのこと「しらさぎ」で金沢に出て「かがやき」で帰るか、
とかいう考えが浮かぶのはやっぱりコレのせいだろと思うのですが、あふれる地元愛と控えめな胸の「北陸とらいあんぐる」、2巻が出ました。

夏休みに帰省していた和歌・ひまり・りつが東京の寮に戻ってきて、福井・石川・富山の名産お土産パーティ。それからいい天気と雨と除湿器と、ボルガライスにハントンライスに執事喫茶に、りつが牛を泣かしてズックをズッパしてなもなも、戦国武将がJKアイドルに転生してガチャを回すと柴田勝家が期間限定SSRで佐々成政があれっ織田信長だけ胸が大きい!、新潟出身の生徒会副会長がりつを「妹」にしようとして、部屋が散らかって、美術のお時間で北陸ゆかりのマンガ・アニメで、ひまりが合コンに行くことになって熱を出してとり野菜みそ、というお話。

依然として「北陸あるあるマンガ以上とは言い難い」んだけど、2巻になって安定したというか、方言回なんかは格段に話運びが巧くなっておりますよ。

ページ先頭へ ページ末尾へ
この本を買う 投稿する前にログインしてください
 『ローカル女子の遠吠え (3)』
 2017/08/19 11:48
塩見真一
瀬戸口みづき 芳文社 ISBN978-4-8322-5612-5 2017年8月22日 定価:[本体619円]+税

「こだま」に乗って帰京してみると、3巻が発売されt、え?あ?
ちょっと、どうしたんですか、りん子さんが笑っ、て、るよ?
いや笑ってますね、おだやかともさわやかとも言い難いけど、何かよほどのことがあったのか、それともこれから何かあるのか、笑ってますね。

急いでページを繰ってみると、特に変わったことは起こってません。
三島大橋を渡って、ハッチと月見団子(へそ餅)を作り、ヨガ教室の後で遠州焼を食べ、台風が来て、プラモデルとさくらご飯で、水馬さんがお見合いして、初詣に浅間神社本宮で、りん子さんと雲春さんが風邪をひいて、つるし雛で秋津さんがちらし寿司を作り、「しょんない」に「やらまいか」で、浜松市民が祭りに浮足立ち、川根温泉とハッチのご両親が開いたカフェへ行き、りん子さんとハッチが白はんぺんを食べておしまい。
あとはハッチがしぞーかへ帰ってきたころのお話と、水馬さん178センチが富士宮へ帰ってくるお話。

東部や西部に話題が広がって水馬さん・油野さん・バタやんの出番が増えたかな、とは思いますが、物語が進展したわけではなし、年中行事は一回り・二回りしてるのに誰も誕生日を迎えていない。
あ、カバー袖の折り返しに「りん子さんはずっと27歳!」とありました。……なるほど、永遠の27歳となると、こういう笑いが出てくる、のかなあ?

ページ先頭へ ページ末尾へ
この本を買う 投稿する前にログインしてください
 Re: しぞーかに のぞみは急に停まれない
 2017/08/14 10:23
塩見真一
←はこのあいだ某ファンクラブで行った某遊園地で。

確かめてはみませんでしたが、たぶん「のぞみ」ではなくて、しかし静岡には停車しない様子でした。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: しぞーかに のぞみは急に停まれない
 2017/08/11 11:37
塩見真一
さて。
静岡県を通過した後「のぞみ」は名古屋に停まるわけで、名古屋に着いたところでどうしたものか、考え込みました。私も長いこと乗り鉄してきましたから用事がなくて列車に乗るのは慣れてるわけですが、目的地を通過するのが用事で列車に乗るというのはなかなか経験がない。さすがに阿房列車のような気がするわけです。

静岡を通過する用事はもう済んだのだから帰りは「こだま」に乗るべきだろうか。東京へ帰るという用事があるのだから「のぞみ」に乗るべきだろうか。あいだを取って「ひかり」に乗るのは意味があるだろうか、乗った「ひかり」が静岡にも浜松にも停まらない、もちろん掛川にも新富士にも三島にも熱海にも停まらないやつだったらどうなるのか。
いっそのこと「しらさぎ」で金沢に出て「かがやき」で帰るか、しかしそれでは北陸新幹線に乗るのが用事になってしまう(まだ乗ってないんだし)。

考えてもまとまらず、さしあたり目の前に「↑あおなみ線」の表示があったので、用事なのかどうなのかわからないけど乗ってみることにしました。
金城ふ頭まで乗ってみたけどやっぱりわからなかったので、城北線と、ゆとりーとラインと、愛知環状鉄道と、リニモに乗って、岡崎から豊橋へ出て、ちょうどやって来た「こだま」に乗って、居眠りしながら帰京したのでした。

←は藤が丘駅にいらした八草みずきさん。リニモの乗務員という設定だそうで、だったら乗務員室空いてるんだし列車に乗ってもらえばいいのに、と、ふと思ったのですが、しかしそうすると無人運転だと言えなくなる、「無人(2次元の人を除く)運転」とか言わなきゃならなくなるので困る、んでしょうかねー。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 しぞーかに のぞみは急に停まれない
 2017/08/08 09:06
塩見真一
ついでというかおまけというかはたまた仕上げというか、このあいだの土曜日、「のぞみ」に乗って静岡をまるっと通過してきました。
小田原を通過してトンネルをいくつか抜けて湯河原の千歳川を渡ったところから、浜名湖を過ぎてソ二ーとパナソ二ックの工場が並んでいるところまで、約42分。

まあ、案外に面白かったかな。
「静岡には停まりません」アナウンスはやっぱりなかったし、線路際に「のぞみを静岡に!」とか「のぞみ浜松停車の早期実現を」とかいう看板はやっぱりなかったし、電光掲示板に「ただいま静岡県を通過。」が流れていたりもしなかったけど、まあでも、富士山は頭を雲の上に出していたし、茶畑の防霜ファンはゆるゆると回っていたし、空港を潜り抜けたのにはまた気が付かなかったし、なかなか充実した42分でした。時間の価値はやはり当人の意識しだい、ということですなあ。

←は「のぞみ」で通過する浜松駅の様子。いや、手ブレしてるし天気悪いし窓も曇ってるし、そもそも駅名票すら写っていなくてどこだかもわかりませんが、狙って撮るのも難しい絶妙な写真には違いないので。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: 山に復帰しました
 2017/07/22 11:38
塩見真一
>山の日とやらを目前にした先週末、

なんてこった。
「海の日」とやらと「山の日」とやらとを取り違えていましたですよ。

……ま、私としてはそもそも祝日なんぞ知ったことではないんだし、どっちが7月でも8月でもぜんぜんかまわないわけなんだけども。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 山に復帰しました
 2017/07/19 09:41
塩見真一
山の日とやらを目前にした先週末、3年ぶりに山に復帰しました。
……山と言うのはいささか口はばったいよな、軽井沢の白糸の滝から峰の茶屋まで往復5km、標高差120m。観光ガイドによると登りが1時間、下りが50分という平坦な、スニーカーでも十分歩けるご家族向けレベルのコースです。

タイムは45分と計算していたところが59分06秒。
まあこれならねえ、もう若くはないんだしーで納得できる、しかたないでしょうよ。自分の感覚としては好調、十分走り切ったと思えるので、ひとまずパラメータを調整して、後はもう少しトレーニングの頻度・強度を上げていけるかどうか、それでタイムが伸びていくかどうか、という話です。
そもそもこういう、秒単位でタイムを取るような山登りを続けてよいかどうかという問題もあったわけだし、それは続けて差し支えない(少なくともいましばらくは)という答が出せたわけだし。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: しぞーかに のぞみはほんとに 停まらない
 2017/07/04 09:18
塩見真一
市役所の駐車場で。
富士山(と駿河湾)を図案化したものには違いないのですが、宝永山の出っ張りがありません。
ふむう、「S」の図案としても、出っ張りがあっておかしくないけどねえ。

このほか、ネブラスカ州オマハ市との姉妹都市提携記念碑に刻まれていた旧静岡市の市章(らしいもの)にも出っ張りはなく、プレミアムフライデーのポスターに描かれていた富士山には出っ張りがあり、旧国名を冠した某銀行のロゴマークはつるんと左右対称で、消火栓マンホールの蓋に描かれていた富士山は右肩がかくんと出っ張っている。岳南電車の車内に貼り出されていた児童画、子供たちの描いた富士山を見ると、出っ張りがあるものもないものもある。

そんな具合で、「宝永山の出っ張り」が静岡にとっていかなる意義を持つのであるやら、いまいち計りかねているのであります。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: しぞーかに のぞみはほんとに 停まらない
 2017/07/03 09:25
塩見真一
たしか呉服町あたりの文房具屋の店先で。

富士山が左右非対称なのは、Tシャツにしわが寄っているわけではなく、宝永山が出っ張っていることの表現であり、つまり、単なる富士山ではなくて静岡から見た富士山なのだということを強くアピールしているものと思われます。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: しぞーかに のぞみはほんとに 停まらない
 2017/07/02 12:26
塩見真一
入江岡駅の近くで。

しぞーかをぶらついて半日、忘れかけたころになってようやく富士山が見えました。
ダイヤモンド富士ならぬ、タワーマンション富士でありますね。

それはそれとして。
この写真を撮った直後、通りがかった見知らぬおっちゃんに「なんたって富士山は日本のシンボルだからねーうわははは」と言われた記憶があるのですが、……いや、まさかねえ。
そんなことを言う人が現実にいるとはやっぱりちょっと考えられないわけで、偽の記憶ではないかという疑いが拭えないんだけど、確かめる方法がなくて困っておりますよ。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: しぞーかに のぞみはほんとに 停まらない
 2017/07/01 10:12
塩見真一
>静岡にのぞみは停まらないが、「静岡のぞみ法律特許事務所」はある、というご報告。

さらに「かがやき税理士法人静岡事務所」もある、というご報告。

ううむ、この調子だともしかして静岡には、「とき証券」とか、「はやぶさ信金」とか、「みずほ銀行」とかもあったりするんじゃないでしょうか。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: しぞーかに のぞみはほんとに 停まらない
 2017/06/30 09:30
塩見真一
静岡にのぞみは停まらないが、「静岡のぞみ法律特許事務所」はある、というご報告。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: しぞーかに のぞみはほんとに 停まらない
 2017/06/28 08:35
塩見真一
>木曜日に客先の仕事から「ひかり」でそのまま静岡へ。
実は、仕事が滞りなく終わって予定よりだいぶ早く品川駅に着いたので、新横浜まで「のぞみ」に乗ってみました。

まいど新幹線をご利用いただきありがとうございます。この電車はのぞみ255号新大阪行です。途中、新横浜、名古屋、京都に停まります。
静岡には停まりません。浜松にも停まりません。しぞーかへおいでのお客様は、次の新横浜で後続のひかり号・こだま号にお乗り換えください。
……てなアナウンスはもちろんありませんでした。

←は掛川駅を通過する「のぞみ」。
つまりシャッターが間に合わないほど速い、ということで。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 しぞーかに のぞみはほんとに 停まらない
 2017/06/27 09:13
塩見真一
……と、しばらく時間が空いてしまいましたが、しぞーかへJKを眺めに行ってきました。

木曜日に客先の仕事から「ひかり」でそのまま静岡へ。1泊して金曜日、静岡市内をぶらぶらして、静鉄に乗って清水でもう1泊。土曜日は岳南電車と伊豆箱根鉄道駿豆本線と身延線に乗って、甲府から帰ってきました。
それからまた別の週、土曜日の朝に「ひかり」で静岡へ、在来線で浜松から新所原へ、天竜浜名湖鉄道と遠州鉄道に乗って、掛川から「こだま」に乗って帰ってきました。

……て、これでは乗り鉄しに行ったようにしか聞こえませんが、えーと、つまり、JKを眺めてきたことについて詳しく言うとなにか差障りがあるような、いやもちろん後ろ暗いところはまったくぜんぜんないのですけれども、固有名詞を出してはどうもマズイような気がするので。

←は静岡駅の新幹線改札口にあった時刻表。
ううむ。
いや疑っていたわけじゃないんだけど、静岡にのぞみはほんとに停まらないんだなー。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
 Re: 『14歳の恋 (7)』
 2017/06/26 09:40
塩見真一
さて、←は『14歳の恋 (7)』に封入されていた特典ペーパー。
「間違いさがし」です。
べつだん珍しい企画ではありませんが、なぜこういうのを「間違いさがし」というのか、私としては前々から不思議だったのですね。

「相違」とか「差異」とか言うのはいいけど、「間違い」と言うのはいかがなものか。2つのものに違いがあるからといって一方が間違いでもう一方が正しいとか言えない場合が多いはずだし、言ってはいけない場合だって多い。違いを多様性として許容し正誤や優劣とは切り離して考えようというのが、差別をなくそうということのはず。
なんだけどこれ、「間違いさがし」としか呼び名がないんだよな。

……てなことを水谷フーカさんが考えておられたのかどうかはわかりませんが、←コレは「正」「誤」とはっきり書かれているわけですね。これなら正誤が見る人の価値観に依存しないから、「間違いさがし」と言ってもまあ差し支えないのでしょう。
しかもよく見ると、「誤」のほうはくつしたの長さが違う。これは、ウムたしかに間違いですな。

いやまあそんなあたりは考え過ぎでいいんだけど、いくら見ても4つしか見つけられないのは、いやどうしたものかな。

ページ先頭へ ページ末尾へ
 投稿する前にログインしてください
[1] > 2ページ
Copyright © 2004-2010 fpcbook All rights reserved